性病の相談一覧

160件のコメント

  • 江川

    教えて下さい。たいへん恥ずかしい話で申しわけありません。

    2度セクシーパブ(胸を触れる店)に行ったのですが、FRISK(小さな粒の清涼菓子)をホステスが自分の手に取ってから、私の口に入れました。

    また、別の店では頬にキスをされた時に舌で舐められ、唾液がつきました。

    このような行為からでもウィルス性の性感染症が感染することはあるでしょうか。

    結婚しているので、自分が知らないうちにうつすことにならないか不安です。よろしくお願いします。

    • 江川

      お忙しいところ、丁寧に教えていただきありがとうございます。

    • 性行為感染症対策室

      セクシーパブに行ったとのことですが、通常、相手が手に取ったフリスクを自分の口に入れたくらいでは、何の感染も起きません。

      また、別の店での出来事では、相手の女性が、頬を舐めたということになるのでしょうか?これでも、感染は成立しないでしょう。

      大事なのは、粘膜と粘膜の接触があったか、ということです。具体的にいえば、口と口、口と性器、性器と性器といったものです。そういったことがなければ、特に気にする必要はないと思います。

  • 質問です。梅毒の2期症状で左右対称の小さなブツブツができると聞いたのですが、そのブツブツとは具体的にどのような外見のものなのですか?
    また危険行為から1年半後の発症はあり得ますか?

    • 性行為感染症対策室

      2期梅毒の症状として、普段、目にすることができるものに、丘疹性梅毒疹というものがあります。

      これは、臨床的にも、発生頻度から考えても、2期のブツブツ=これ、という感じでいいかと思われます。

      では、この丘疹性梅毒疹というものはどういう形状をしているのかというと、一般的には、小豆~エンドウ豆大の赤褐色から赤銅色をしたしこり(結節)と考えればいいでしょう。また、これは、感染後、12週後に出現するため、1年半後の発症はあり得ない、と思います。

      最期に、丘疹性梅毒疹の1種で、ブツブツではなくて、盛り上がっているが、表面がぐちゃ(浸潤)っとしているものを扁平コンジローマということを付け加えておきます。

コメントを残す




PAGETOP